アントシアニンとは抗酸化作用の効果がある成分です

アントシアニンサプリ,効果

アントシアニンとは、ポリフェノールの一種です。
近年、活性酸素を防ぐ抗酸化作用があることで話題になっています。
活性酸素は、私たち人間が呼吸をすることで取り入れた酸素をもとに、体内で作られるものです。

 

活性酸素は非常に酸化力が強く、優れた殺菌力や酵素を活性化させる力もあります。
私たちの体にとっては必要なものですが、体内で過剰に増えてしまうと、病気や老化の原因となることが分かっています。

MENU
  1. 効果とコストを考慮したアントシアニンサプリおすすめランキング
  2. 現代人にアントシアニンが必要な理由
  3. 目に様々な効果を与えるアントシアニンサプリ
  4. アントシアニンサプリの眼精疲労への効果とは?
  5. 目によいとされるアントシアニンサプリは効果なし?
  6. アントシアニンサプリとビルベリーサプリを比較してみて
  7. アントシアニンサプリの効果な飲み方について

効果とコストを考慮したアントシアニンサプリおすすめランキング

 

大正ブルーベリー(大正製薬)

大正ブルーベリー(大正製薬)の特徴

眩しさや不快の原因となる青色光を吸収するルテインは年齢とともに減少。
ルテイン6mgり配合の大正ブルーベリーでクリアな毎日をお届け!
フィンランド産ビルベリーも配合(ブルーベリーよりも高いアントシアニン)
●1日の摂取量目安量ルテイン6mgもしっかり摂れる!
●すばやく溶けるカプセルを使用!
●光と酸素を通さないアルミ個別包装
大正ブルーベリー(大正製薬)

特徴 ルテイン6mg配合でくっきりクリアな毎日♪
価格 [通常]3,200円1,000円 初回限定【68%OFF】2回目以降も毎回10%OFF
 
北の国から届いたブルーベリー(やわた)の特徴

累計700万袋突破!TVでも大人気の八幡物産の「北の国から届いたブルーベリー」
アントシアニン含有量3倍以上の野生種ビルベリーを使用!
1粒にビルベリーエキス200mg配合し1日に120mg〜250mgがたった一粒で取れる!
他にもルテインカシスエキスコエンザイムQ10EPADHAも配合されています!
北の国から届いたブルーベリー(やわた)
自信のある【全額返金保証付き】なので安心して試すことができます♪

特徴 アントシアニンが3倍以上のビルベリーエキスが1粒に200mg配合!
価格 [通常]2,160円2,052円(らくらく定期便)全額返金保証付き
 

めなり(さくらの森)の特徴

今までにない高品質&続けやすい理想のサプリが【めなり】です!
●【めなり】の高品質成分
 「ビルベリー」 「ルティン」 「ゼアキサンチン」 ※全て業界トップクラス配合!
 驚きの凄い新素材「クロセチン」 還元力の王様「アスタキサンチン」も高配合!
●【めなり】の圧倒的なコストパフォーマンス
 1日たったの33円から始められます!
めなり(さくらの森)

特徴 高スペック成分で『超クリア』な世界を実感したいなら【めなり】
価格 [通常]3,980円907円(初回特別)+15日間安心返金保証
 
クッキリン(ミリオン)の特徴

ブルーライト専用サプリメント【クッキリン】
注目のスーパーフルーツ「マキベリー」が贅沢に配合されています!!
マキベリーにはアサイーの5.4倍ブルーベリーの14倍の有害な光に強いポリフェノールが含有!
さらにマキベリーのチカラを引き出すルテイン、ビタミンC、プロポリスも配合されています!
クッキリン(ミリオン)

特徴 ブルーライトに負けない「クッキリ・スッキリ」を手に入れたいなら!
価格 [通常]2,550円980円(とくとくコース)【初回57%OFF】

現代人にアントシアニンが必要な理由

活性酸素が増える原因は、紫外線ストレス食品添加物などが主です。
アントシアニンは、その活性酸素の増加を抑える抗酸化作用が非常に優れていることがわかってきました。

 

現代人の生活は、活性酸素が増えやすい状況にあると言えます。
ですから、抗酸化効果のあるアントシアニンを上手に取り入れることが健康な体作りには欠かせないと言えるでしょう。

 

アントシアニンを含む食品と期待できる効果

アントシアニンは、紫イモ紫キャベツ茄子ブルーベリーカシス等の野菜や果実に多く含まれています。
特にブルーベリーは昔から目によいと言われてきましたが、それはアントシアニンの働きによるものです。

 

アントシアニンが目の網膜の中にあるロドプシンという成分の再合成を助ける働きがあり、かすみ目や疲れ目に効果を発揮するのです。
アントシアニンはこの他にも美容にも良いということが分かってきています。

 

日頃から積極的に取りたいものですが、食事だけでは難しいので、サプリメントを利用するのもいいでしょう。

 

目に様々な効果を与えるアントシアニンサプリ

アントシアニンサプリ,効果

よくブルーベリーが目に良いと聞きますが、それはブルーベリーに含まれるアントシアニンの作用です。
ブルーベリーを潰すと出る青紫の果汁。この色素の元になっているのがアントシアニンです。

 

アントシアニンとロドプシンの関係

このアントシアニンには網膜の視覚情報伝達物質ロドプシンの作用をサポートする働きをします。

 

ロドプシンは不足すると眼精疲労視覚機能の低下を引き起こします。
アントシアニンは不足したロドプシンの合成を促す作用をします。

 

そのため、疲れ目にはアントシアニンが効果的と言われているのです。

 

ブルーライトのダメージ軽減にもアントシアニン

また、最近ではパソコンやスマホを使う方が多いですが、それらの機器からはブルーライトが出ています。

 

ブルーライトは紫外線と同様で目にダメージを与える活性酸素を発生させます。
しかし、アントシアニンにはその活性酸素の働きを抑制する抗酸化作用があります

 

つまり、アントシアニンにはブルーライトから目を守る効果もあるのです。
その他にも緑内障白内障予防する効果もあります。

 

このような効果のあるアントシアニンですが、それを含む食品を毎日食べるのは大変です。
そこでお勧めするのがアントシアニンサプリです。サプリなら簡単に毎日効率よくアントシアニンを摂取できます


アントシアニンサプリの眼精疲労への効果とは?

アントシアニンサプリ,効果

眼精疲労などの症状に悩まされている方におすすめなのがアントシアニンサプリです。

 

特に毎日パソコンやスマートフォンを使用していて、「最近目の調子が悪い」「目が疲れやすい」という方に試して欲しいサプリでもあります。

 

アントシアニンが眼精疲労に効果的な理由

アントシアニンとは、ブルーベリービルベリーに含まれる青紫色の天然色素であり、疲れ目や眼精疲労に効果を発揮してくれます

 

では、なぜ効果があるのかという点ですが、網膜にはロドプシンというたんぱく質が存在します。
このロドプシンは疲れや加齢によってどんどん低下します。

 

しかし、アントシアニンにはこのロドプシンを再合成する働きがあるので、眼精疲労などが改善されるのです。

 

その他の目のトラブルにも効果的!?

アントシアニンサプリは、ドライアイや飛蚊症にも効果があります。

ドライアイ

ドライアイの原因は目の周りの筋肉のこりと血行の悪さにあります。
アントシアニンは、目の周りの血管の血流を回復する働きがあるため、アントシアニンサプリを摂取するとドライアイの予防になります。

飛蚊症

飛蚊症は物を見ている時に虫のようなものが動いて見える症状です。
原因は紫外線によって発生した活性酸素です。

 

アントシアニンには、抗酸化作用という活性酸素を除去する力があるので、飛蚊症の症状を抑えてくれます。

 

このように、アントシアニンサプリは目に非常に効果があるので、目のトラブルを抱えている人におすすめです。


目によいとされるアントシアニンサプリは効果なし?

アントシアニンサプリ,効果

昨今は、スマホやパソコンなどを日常的に使う機会も多く、疲れ目に悩んでいるという方が少なくありません。
そうした方にとって目によいとされるアントシアニンサプリは、非常に魅力的なサプリといえます。

 

しかし、中にはアントシアニンサプリを服用しても、効果なしと感じている方もいるはずです。
この場合、考えられる原因はサプリの選び方です。

 

アントシアニンサプリの賢い選び方

アントシアニンサプリには、ブルーベリービルベリーといったアントシアニンを豊富に含んだ原材料が使用されています。
しかし、実はどちらの原材料でも同じ効果を得られるわけではありません。

 

実はブルーベリーよりもビルベリーの方がアントシアニンを3倍以上も多く含んでいるため、選ぶのであればビルベリーが配合されたサプリの方がよいのです。
ただし、ビルベリーだけでは極度の疲れ目の方が効果を実感するのは難しい場合もあります。

 

目指すはその他の有効成分との相乗効果

アントシアニンサプリに含まれるその他の成分もしっかりと確認しなければいけません。
例えば、目の周りの筋肉をほぐす効果のあるアスタキサンチンや外部の光から網膜を守るルテイン、網膜に多く存在して活性酵素を除去するDHAなどです。

 

こうした相乗効果のある補助成分が配合されているかどうかもアントシアニンサプリを選ぶポイントとなるのです。
上記のようなポイントを踏まえてサプリを選べば、全く効果が感じられないということはないはずです。

 

ただし、サプリは継続することで効果があらわれていくものですので、効果なしと感じても最低1ヶ月は継続して服用するようにしましょう。

 


アントシアニンサプリとビルベリーサプリを比較してみて

アントシアニンサプリ,効果

アントシアニンサプリのなかでもビルベリーサプリはそのエキス濃度の高さが目立っています。

 

因みに目への健康を保つ効果の高さで言えばブルーベリーも有名ですね。
しかし、ブルーベリーと比較するとビルベリーは小さいですがアントシアニン成分は多く含まれているのです。

 

目に良い成分はアントシアニンだけじゃない

アントシアニンは強い抗酸化作用の働きで視力の回復効果が期待でき、疲れ改善にも有効に働いてくれます。

 

そしてルテインも目の健康を保つ働きに貢献してくれます。
ルテインは紫外線などにさらされ外部から受ける刺激から目の網膜を保護してくれる働きがあるからです。

 

目の網膜のに対しての保護に優れているルテインと上記のアントシアニンを毎日の生活に取り入れていくことで目へのケアを行うことができます。

 

安定して摂取するにはやはりサプリメント

ルテインアントシアニンが目に良さそうであることは伝わったと思います。
しかし、これらの素晴らしい栄養素を毎日の生活で食事から取り入れることは現実には大変難しいことです。

 

効果を引き出すためにはある程度の1日の目安摂取量を得なければならないからです。
そんなときにサプリメントがたいへん役立ちます。

 

2つの栄養素を無理なくとることができ、必要な量を満たすことができます。
忙しい現代人の多くが何かしら目のトラブルを抱えているといわれる今日、サプリメントでそのサポートをすることが大切です


アントシアニンサプリの効果な飲み方について

アントシアニンサプリ,効果

アントシアニンには、目の疲れを予防する効果があります。
食物から摂るのであれば、ブルーベリーが有望です。

 

とはいえ少しでも効果な摂り方はやはり毎日摂取することですから、サプリメントに依存するのも良いと思われます。

 

アントシアニンの効果を得られる時間

アントシアニンの効果が持続するのは、24時間と考えられています。
また摂取してから3?4時間で効果が現れ始めることから、即効性もあるということができます。

 

となれば摂取するのには時間を選ばなくて良いと言えそうです
それでも更に効率を高めるにはどのような飲み方が良いでしょうか。

 

効果を高める飲み方

まずアントシアニンの摂取を、アントシアニンサプリとします。
そのような名称のサプリは少ないと思われますので、ブルーベリーサプリで大丈夫です。

 

ところでブルーベリーには成分中にタンニンが含まれていて、個人差によりますが胃腸に少し負担をかける可能性があります。
そのため空腹時よりは食後すぐに服用するのが良いでしょう。

 

また一日のうちで目の疲れが出やすいタイミングに間にあわせるには、朝食後が効率的で有効です。

 

持続効果を期待するなら習慣化が理想

効き目は長く持続しますが、やはり毎日続けて服用するのが良く、習慣化すると効果的です。

 

なおアントシアニンはビタミンCとの相乗効果が期待できます。
ビタミンCには様々な栄養素の吸収率を高める働きがあり、アントシアニン同様、抗酸化作用が高い成分だからです。

 

できればビタミンCと同時に摂取したいものですが、ビタミン類の例外に漏れず、食物から十分な量を摂取するのがなかなか難しいです。
そのため、こちらもサプリメントで摂取すると効果的です。

 

【めなり】今までにない理想の高スペックサプリで『超クリア』な世界を実感したいなら
●【めなり】の高スペック情報
 「ビルベリー」 「ルティン」 「ゼアキサンチン」 ※全て業界トップクラス配合!
 驚きの凄い新素材「クロセチン」 還元力の王様「アスタキサンチン」も高配合!
●【めなり】の圧倒的なコストパフォーマンス
 [通常価格]3,980円今なら907円! ※初回特別価格キャンペーン実施中!

【めなり】


「アントシアニンサプリを徹底比較!本当に効果のあるのはどのサプリ」の関連情報